京都府消費生活安全センター「WebIT専門家相談」に日本アフィリエイト協議会が協力

京都府消費生活安全センターの主催で、平成28年度の「WebIT専門家相談」が開催されております。この「WebIT専門家相談」の平成28年11月8日(火)開催回と、平成29年3月7日(火)開催回の計2回、日本アフィリエイト協議会の代表理事笠井が出講させて頂ける事となりました。

WebIT専門家相談では京都府内の府・市町村の消費生活センター及び消費生活相談窓口の消費生活相談員及び消費生活行政職員を対象に、アフィリエイト・プログラムの現状や課題、相談事例、対応方法等について日本アフィリエイト協議会事務局より講義・助言をさせて頂きます。

WebIT専門家相談を通じてITやグローバル化の進展、そして技術の高度化の中で複雑化する消費生活相談への対応力向上を相談員と職員の方々に図って頂くと同時に、日本アフィリエイト協議会としても消費生活の現場に寄せられる各種問題・相談の現状を把握し、アフィリエイトのさらなる発展と健全化のための取り組み強化へと反映させてまいります。

京都府内の消費生活相談員の皆さま、そして消費生活行政職員の皆さま、日本アフィリエイト協議会事務局がご協力させて頂く平成28年11月8日(火)と平成29年3月7日(火)の「WebIT専門家相談」にご参加頂けますと幸いです。
 

WebIT専門家相談

主催: 京都府消費生活安全センター

日時: 
平成28年11月8日(火) 13:00~16:00(助言時間14:00~16:00)
平成29年3月7日(火) 13:00~16:00(助言時間14:00~16:00)

場所: Web会議システム上の「WebIT専門家相談室」

対象: 京都府内市町村等の消費生活相談員、消費生活行政職員等

講師: 日本アフィリエイト協議会 代表理事 笠井北斗

カテゴリー: News   タグ: , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク