京都府消費生活安全センター主催の消費生活行政担当者・消費生活相談員研修ご案内

京都府消費生活安全センターでは、市町村等の消費者行政担当、生活相談員を対象として、消費生活に深く関わりのある分野の知識を習得すための研修を実施されています。

平成29年2月21日(火)には、「平成28年度第3回消費生活行政担当者・消費生活相談員研修」として“アフィリエイト・プログラム”をテーマとした研修の開催が予定されています。

この2月21日(火)開催の消費生活行政担当者・消費生活相談員研修において、日本アフィリエイト協議会の代表理事笠井が講師を担当させて頂く事となりました。

研修では京都府および近隣府県の消費生活相談員及び消費生活行政職員を対象に、アフィリエイト・プログラムの現状や課題、基礎知識、相談事例、対応方法等について講義・助言をさせて頂きます。

また日本アフィリエイト協議会としても消費生活の現場に寄せられる各種問題・相談の現状を把握し、アフィリエイトビジネスのさらなる発展と健全化のための取り組み強化へと反映させてまいります。

京都府内ならびに近隣府県の消費生活相談員の皆さま、そして消費生活行政職員の皆さま、日本アフィリエイト協議会が講師としてご協力させて頂く平成29年2月21日(火)の「平成28年度第3回消費生活行政担当者・消費生活相談員研修」にぜひご参加頂けますと幸いです。

平成28年度第3回消費生活行政担当者・消費生活相談員研修

主催: 京都府消費生活安全センター ⇒公式Twitter

日時: 平成29年2月21日(火) 10:30~16:00

場所: Web会議システム上の「WebIT専門家相談室」

対象: 京都府内ならびに近隣府県の消費生活相談員、消費生活行政職員等

講師: 日本アフィリエイト協議会 代表理事 笠井北斗

カテゴリー: Topics タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク