神奈川県の平成30年度消費生活相談機能支援事業専門研修(第5・6回)に講師協力

神奈川県くらし安全防災局くらし安全部消費生活課が2018年12月11日(火)に開催した「平成30年度消費生活相談機能支援事業専門研修(第5・6回)」において、日本アフィリエイト協議会(JAO)代表理事の笠井がアフィリエイトを含むインターネット広告に関する講義を実施させて頂きました。

研修では神奈川県及び県内市町村の消費生活相談員、行政職員等を対象に、アフィリエイトを含めたネット広告の種類や判別方法、基本的な仕組み、トラブル事例や課題など、今後の市場動向にも触れながらお話させて頂きました。

日本アフィリエイト協議会(JAO)としても消費生活の現場に寄せられる各種問題・相談の現状を把握し、アフィリエイトビジネスのさらなる発展と健全化のための取り組み強化へと反映させてまいります。

平成30年度消費生活相談機能支援事業専門研修(第5・6回)

主催: 神奈川県

日時: 平成30年12月11日(火) 午後2時00分~午後8時15分
    <第5回> 14:00~16:00
    <第6回> 18:15~20:15

場所: かながわ県民センター
    (横浜市神奈川区鶴屋町 2-24-2)

対象: 神奈川県及び市町村の消費生活相談員、行政職員、消費生活相談員の有資格者、金融広報アドバイザー

講師: 日本アフィリエイト協議会(JAO) 代表理事 笠井北斗

■テーマ 「アフィリエイトを含めたインターネット広告の現状について」
アフィリエイトを含めたネット広告の種類や判別方法、基本的な仕組み、トラブル事例や課題など、今後の市場動向にも触れながらお話させて頂きました。
 

カテゴリー: Topics タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク