広告主向けアフィリエイト運用基礎セミナー、2月24日(水)に渋谷で開催


■当イベントは開催終了しました。今後のアフィリエイト企画は、下記イベントカレンダーに随時掲載しております。ご興味持って頂けるイベントございましたらご参加頂けますと幸いです。
>>アフィリエイト・イベントカレンダー


【ご案内】2月24日(水)の広告主向けアフィリエイト運用基礎セミナーはおかげさまで満員御礼となりました。同じ内容で2016年4月後半にも開催予定です。

アフィリエイト・プログラムの業界団体「日本アフィリエイト協議会」の主催で、2016年2月24日(水)午後に『広告主向けアフィリエイト運用基礎セミナー』を東京・渋谷で開催致します。広告主側でアフィリエイトを利用されている方、ならびに利用を検討されている方向けのセミナーです。

当日のセミナーではアフィリエイト・ビジネスの基礎知識や運用面での基本施策のご説明に加え、広告主側が知っておかなければならない景品表示法などの各種法律面や、ステルスマーケティング(ステマ)ややらせランキングといったアフィリエイターによる不正・違反行為の対応策などについても解説させて頂きます。

セミナー後には質疑応答や、参加者同士での意見交換のお時間も用意しております。アフィリエイト・プログラムを利用されている広告主側の方、そして今後アフィリエイトの利用を検討されている事業者の方、よろしければぜひセミナーご参加頂けますと幸いです。

運用セミナーへの参加を希望頂ける方は、定員が埋まる前もしくは【2016年2月22日(月)正午】までにお申込みをお願い致します。1社あたり2名まで参加可能です。
 

▽広告主向けアフィリエイト運用基礎セミナー:参加申込フォーム▽
 https://pro.form-mailer.jp/fms/edb3278c92685

  
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【JAO】広告主向けアフィリエイト運用基礎セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日時: 2016年2月24日(水) 15:30~17:30 (受付開始15:10~)
     ※遅刻参加、終了時間前の退室も可能です

主催: 日本アフィリエイト協議会

会場: アットビジネスセンター渋谷
    http://abc-kaigishitsu.com/shibuya/access2.html
    〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町36-6 ワールド宇田川ビル
    ※渋谷駅(ハチ公口)より徒歩6分

定員: 現地参加は先着40名、オンライン視聴参加は無制限
     (ただしオンライン視聴参加は協議会の正会員限定)

締切: 定員になり次第、もしくは2016年2月22日(月)正午まで

会費:
 ・日本アフィリエイト協議会の正会員  = 無料
 ・日本アフィリエイト協議会の無料会員 = 1,000円
 ・日本アフィリエイト協議会には未参加 = 3,000円

◆対象:
 ・広告主側でアフィリエイト・プログラムを利用している方
 ・これからアフィリエイト広告を出稿しようと検討されている方
 ・アフィリエイト運用を手掛ける広告代理店、ASPも参加可能です

◆注意事項:
・日本アフィリエイト協議会の受付NG項目に該当される方の参加はお断りさせて頂きます。
・アフィリエイトサイト運営者の方は受付できませんのでご了承ください(協議会正会員はオンライン視聴可能)

 
【当日スケジュール】
 15:10~15:30  受付
 15:30~17:00  広告主向けアフィリエイト運用基礎セミナー
 17:00~17:20  質疑応答
 17:20~17:30  閉会のご挨拶
 17:30      終了予定

 ※17:30~22:00に、アフィリエイターや広告主、ASP、広告代理店を交えた「アフィリエイト勉強交流会」と「アフィリエイト懇親会」を開催致します。
 広告主向けアフィリエイト運用基礎セミナーにお申し込み頂いた方に、詳細を別途メールでご連絡させて頂きます。
 

【広告主向けアフィリエイト運用基礎セミナー概要】
 アフィリエイト・ビジネスの基礎知識や運用面での基本施策のご説明に加え、広告主側が知っておかなければならない各種法律面や、アフィリエイターによる不正・違反行為の対応策などについても解説させて頂きます。具体的には下記テーマをお伝えさせて頂く予定です。

アフィリエイト広告のメリットとデメリット
 成果報酬型のアフィリエイト・プログラムは、広告主側が支払う成果報酬額を決められるため、非常にROI(投資収益率)の高いマーケティング手法です。大手ポータルサイトや個人ブログでの掲載など販路拡大にもつながりますが、運用方法を間違えるとコスト増や売り上げ減にもつながってしまいます。広告主側として、アフィリエイトのメリットとデメリットをしっかり理解したうえで、アフィリエイトに取り組んで頂ければ幸いです。

各種アフィリエイト関連サービスの選び方
 広告主側がアフィリエイト・プログラムを利用する際には、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)と呼ばれる仲介会社とまずは契約します。ケースによっては広告代理店を契約し、アフィリエイト・プログラム利用を開始される場合もあります。日本国内には多数のASPや広告代理店、そしてアフィリエイト関連サービスが存在しております。講座ではアフィリエイト関連サービスの適切な選び方について解説します。

アフィリエイトの本当のコストと始め方
 アフィリエイト・プログラムは“成果報酬型”のマーケティング手法ですが、固定費が1円もかからないわけではありません。ASPシステム利用料や初期費用、保証金、さらにばバナーやメルマガの製作費、アフィリエイト担当の人件費など社内外である程度のコストは発生します。アフィリエイト運用を始めるにあたり、1ヵ月や1年間で具体的にどれくらいのコストがかかるのかをご説明させて頂きます。また、アフィリエイトを始める際に最低限必要な広告素材やプログラム原稿、システム環境についても説明します。

景品表示法(景表法)、著作権法、医薬品医療機器法(旧薬事法)
 アフィリエイト・プログラムが関わる各種法律の中から、広告主がとくに注意すべき景品表示法(景表法)、著作権法、医薬品医療機器法(旧薬事法)について解説します。広告主側が法令を守ってアフィリエイトに取り組んでいても、提携アフィリエイトサイト(アフィリエイターやブロガー)が法に反した活動をしてしまうと、広告主側がペナルティを課せられるリスクもあります。こうしたリスクをどのように軽減するかも解説します。

ステルスマーケティング(ステマ)、やらせランキング&不当比較、商標リスティング
 アフィリエイト・プログラムを運用するにあたり、広告主側が注意すべき施策について解説します。運用方法を間違えるとステルスマーケティング(ステマ)ややらせランキング、不当比較の発生リスクが高まってしまいます。また悪質なアフィリエイターの中には、広告主の商標を悪用してなりすましサイトやリスティング出稿に手を染めるケースもあります。こうした不正・悪質行為の現状と対策方法について解説します。
※参考リンク ⇒ 朝日新聞:お金払うから1位にして 「やらせランキング」実態は

海外(米国、東南アジア、中国)のアフィリエイト事情
 当日のセミナーは日本国内のアフィリエイトについて解説致しますが、海外アフィリエイトに興味を持たれている広告主やASP、広告代理店向けに、少しだけ海外(とくに米国と東南アジア、中国)のアフィリエイト事業についてもご案内させて頂きます。
 
 

▽広告主向けアフィリエイト運用基礎セミナー:参加申込フォーム▽
 https://pro.form-mailer.jp/fms/edb3278c92685

  

カテゴリー: News   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク